洗い残した汚れによるすそわきがとそのケア方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
洗い残した汚れによるすそわきがとそのケア方法

実はデリケートゾーンの匂いの原因の大半は洗い残しにあるとも言われています。
デリケートゾーンはもともと洗いにくい場所ですが、恥ずかしがらずにきちんと洗ってあげましょう。

デリケートゾーンの洗浄方法

お風呂に入ったら、シャワーで丁寧に洗い流して、隠れている部分も広げて手で優しく洗うと効果的です。
凹凸がある部分にはトイレットペーパーのカスや生理用品の繊維などのゴミが溜まりやすくなります。
さらにソープを使って洗った後にはしっかりとすすいでおきましょう。
ソープが残っているとそこに雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。

洗浄する際の注意点

外陰部はしっかり洗う必要があるのに比べて膣の中はあまり洗ってはいけません。
洗いすぎると逆に匂いの元になってしまうのです。
そもそも、膣の中は酸性に保たれているのですが、石鹸などによって中性になると雑菌が繁殖しやすくなるのです。
また擦りすぎることで傷がついてしまう可能性もあります。

洗浄後は少し乾かしてあげる

それから正しい洗い方をした後には少し乾かすと効果的です。
湿ったまま下着をつけるとデリケートゾーンが蒸れて雑菌が繁殖しやすい環境になり、せっかく綺麗に洗っていても、匂いの原因となってしまいます。デリケードゾーンを少しの間乾かしてから下着をつけることで菌が繁殖するのを防ぐことができるのです。

すそわきが対策ランキングTOPへ